トマ・ピケティ2015年02月02日

 
 「21世紀の資本」のトマ・ピケティが来日して、精力的に講演・インタビューとこなしてますね。

昨年 8月に新聞記事を読んだときは、オウ!とびっくりしました。相続によって得られた富が、労働により得られた富より多く、今後格差は開いてゆく・・というものです・・実感です・・

町内会の役をしていると、この格差がよく判ります。
勤め人として得られる収入よりも、アパートや駐車場などの賃貸不動産により得られる収入の多い人がいますね・・

累進性の高い資産課税の強化により格差を少なくしないと、荒んだ社会になりますよ・・
http://news.mynavi.jp/articles/2015/01/31/ThomasPiketty/

コメント

トラックバック