シャープ2016年04月01日

 
 昭和49年から51年にかけて電卓戦争が起こり、創意工夫のシャープ、カシオと光学レンズ設計に電卓を使うキャノンが生き残りました。
(東芝、ソニー、日立、パナソニック、セイコー、シチズン、リコー、オムロン、コクヨが撤退。専業数社が倒産)

昨日この本を読み終えたところで、シャープの「買収決定」のニュースがありました・・あの時果敢に戦った企業戦士達は何処に行ってしまったのでしょう・・・

Appleのスマートフォンの大きな流れに吞み込まれてしまったんですね、台湾の鴻海はiPhoneの組み立てで成長した会社です。
http://payoku.requiem.jp/3653

コメント

トラックバック