紅葉2022年11月04日

 
 ブルーベリーの木が紅葉になっていました。

植えてから2年以上経つので、もっと成長しても良いと思うのですが、こんな枝ぶりです。
後ろのイチジクにくらべて貧祖です。

専用の培養土も入れたし、イチジクとおなじで酸性土壌だから良いと思うのですが・・・
https://agripick.com/688

斎藤孝2022年11月06日

 
 社員研修の中で、氏の近著「頭のよさとは(説明力)だ」を例に取り上げました。

懐かしくなり、ミリオンセラーの2冊を読み直していますが、2002年発行・・もう20年前の本でした。

声に出して読める場所・・・に持って行きましたから、1冊目は擦れて傷んでいます。

古今東西の言葉を網羅した内容は圧巻です。経歴を見ると、静岡の人でした。

試験サポート2022年11月18日

17日AMまで

同世代2022年11月21日

 
 中日新聞に連載されていた記事が本になりました。

愛知県長久手市の淑徳大学学長のエッセーです。同世代が頑張っていて、読み易い文体で注目していました。

一首の短歌を通して、戦後の出来事を見つめる内容は・・・共感しきりです。本になり、追加で写真も多く載せられました。

そう言えば、目と鼻の先の名古屋外国語大学学長の、なんでもドストエフスキーの本は、苦労して最後まで読みましたが・・・

脱脂粉乳2022年11月22日

 
 先日の新聞の unicefの記事ですが、戦後の給食風景です。

脱脂粉乳が美味しかったか、不味かったかの意見の分かれる場面です。
私は美味しかったですが、クラスのリーダーのようなのが”不味い”と言って・・意見が流されていつた憶えです。

今読んでいる島田修三さんの本には、本人の意見として不味かったと書かれています。また unicefの前は、ララという組織からの支援だったとも記されています。
https://www.cwsjapan.org/story/lara/

”美味しいです、余ったらください”・・と言えない内気な私の思い出です・・