ブルーベリー2022年06月13日

 
 露地植えのブルーベリーが2年目で実をたくさんつけました。

昨年は2〜3粒で、野鳥の試食でしたが、今年はネットを張り対策です。

木はあまり成長しなくて、孫達が収穫するのは無理ですが、となりのイチジクは収穫口実のバーベキューが出来そうです🤗

ポートレート2022年06月03日

 
 スマホを買い換えたので、アップルストアのアプリが買えるようになりました・・・7年前のスマホでは、OSが旧くてダウンロードできなかった。

ポートレート作成用のアプリで、過去の写真でも、いま写した写真でも背景を加工できます。

スマホのカメラ機能では、動物しか「ポートレート機能」が使えませんが、アプリではこのような「静物」でも可能です???

月額 240円ですが・・・安いか高いかは・・・活用次第ですね。🤗

スマホ2022年05月25日

 
 7年間使ったスマホを買い換えました、iPhoneの SEです。

3月18日発売で少し安くなっていました。
https://www.nojima.co.jp/support/koneta/113640/

自分で設定すれば、面倒な手間はかかりません。

SEタイプは、スタンダード・エディションのことだと思われますが、高度な設定の 12や13型よりシンプルで、4.7インチは最小です。

枝打ち2022年05月19日

 
 伸びすぎてしまった木の幹を途中から伐採しました。

台風での倒木が心配でしたが、長年そのままでした・・・緑は癒しになると思いますが・・・

枝が出て全体が整うのは来年ですが・・・仕方がないですね。

永代経2022年05月09日

 
 檀那寺で春季永代経があがるので、出かけてきました。

内陣の法名軸に父母と娘の法名が書かれているので、写してきました。

父母は「佛とハスの花」をはさんで左右に配置され、娘はその右上です。

住職さんに感謝のメールを送ると、父親が寄進した法名軸でした・・・良い位置は自分で決めたのですか・・・

5月13日追記:写真の右下の「積善妙恵大姉」は母方の祖母のようです。・・・よく小遣いをもらいました🤗

ハンドブック2022年04月27日

 
 10年使ったハンドブックがボロボロになってしまったので、新規に買いました。

あと何年使うか判りませんが・・・解説内容が不十分な部分に「タックシール130余枚」を貼って改良しました。その頑張りの足跡を残しておきたいです。

7〜10年での「小手先改訂版」では、時代の変化に対応できなくなってきたので、全面改訂ですね・・・

辞書の活用2022年04月16日

 
 辞書よりパソコン・スマホの方が不明な言葉を調べるのに効率的ですが、脳の機能からは大きな差があるようです。
https://toyokeizai.net/articles/-/220685?page=3

辞書とパソコンは検索で比較して使いますが、この使用法がBESTのようですね。

人生長くないよ!!と言われそうですが、辞書の見出しや解説をマーカーで塗り、補足の書き込みをして・・・充実したものにするのは楽しいです。

4年前に買った新字源は漢和辞典で、画数から調べると読み・熟語が網羅されており、読みかけの本の内容の理解が進みます。

GDPランキング2022年04月04日

 
世界の GDPランキング13位までですが、ロシアは11位ですよ。
こんな国が国内経済を顧みず、戦争を仕掛けているのが不思議です。

GDPの概念は以下のようですが、・・・ウクライナへの行動は理解できません。
https://www.nomura.co.jp/el_borde/view/0049/

北朝鮮は177位で、そんな国がミサイル発射は、ロシアと同じ穴の狢狐=狸ですね。

テレビCM2022年03月29日

 
 最近テレビのCMが五月蝿いですね。

左側二列が代表的ですが、この人たちは何処のCMに出ていても、「とにかく騒々しくて、品がない」です。

右側の積水ハウスのCMは1分間ですが情感がありますね。
https://www.youtube.com/watch?v=KTwxhcPXJog

テレビのCM時間が長くなっていませんか???

ポーランド2022年03月21日

 
 ウクライナ難民を積極的に受け入れているポーランドが、ナチスドイツに占領された時に、ワルシャワで奇跡的に生き延びたピアニストの伝記です。
https://www.youtube.com/watch?v=JfFn_GdyJrg

2000年に翻訳出版され、ロマン・ポランスキー監督で映画化されています。私がこの本を持ち、職場の同僚が DVDを持っており、貸し借りした記憶があります。
https://www.youtube.com/watch?v=Cxcn4IvEZ-g
平成15年12月6日に観ています。評価は高く 7.5でした。

ドイツ、イタリアの作曲家・指揮者たちは全体主義と戦ったんです。この人も先頭に起ちなさいよ。
https://www.afpbb.com/articles/-/3392720

本棚にこんな本もあり、先日2回目を読みました。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784822813864